スマホのアドレスが知りたいなどといってくる男性の対処法

チャットレディにラインアドレスを聞いてくる男性の心理とは?

チャットレディをやっていると、一見さんでも、リピーターさんでも、連絡先を教えてほしいなどといってくるときがあります。

携帯のメールアドレス教えてください、ラインやってませんか、などです。

このページでは、私の経験談を載せています。出会い目的で連絡先を聞いてきた男性客のエピソードと断り方などを紹介していきたいと思います。

マッチングサイトだと思っている

チャットサイトには、チャットレディとの会話を楽しむことよりも、リアルな出会いを求めている男性ユーザー一定数います

男女のマッチングサイトでもないのに、出会えると思っている男性ユーザーが必ずいます。

ライブチャットを男性と女性との出会いの場だと思っている男性というのは、思ったより多いのです。

そのため、チャットレディの音声通話がはじまってすぐとか、チャットにログインしてすぐに、スマホのメールアドレス教えてくださいとか聞いてきたりするのです。

ですが、これは男性ユーザーにライブチャットを紹介している一部のメディアも悪いのです。まるで、出会いの場であるかのような宣伝をしているから勘違いする人が増えてしまうのです。

そういったウェブメディアというのはアフィリエイトという、紹介料をもらえるサイトなのですが、男性ユーザーを送り込むことによってお金を稼ぐことができるので、あることないこといって登録させようとするのです。

当然ですが、そういう宣伝されたサイトを目にした男性はこのサイトに登録すれば女性を入れ食いできるみたいに勘違いしてしまうのです。

以上のような流れがあるからこそ、出会い系サイトだと勘違いしてしまって、テレビ電話をかけていきなり、セックスしませんか?などと度肝を抜くようなことを聞いてしまったりするんです。

すべての出会い目的のお客さんがこういったサイト経由で入ってきている訳ではありませんが、ほとんどこういったウェブサイトが影響しているといえるでしょう。

チャットレディと出会えると思っている男性のパターン

実際に私が連絡先を聞かれたエピソードを紹介していきたいと思います。

チャットレディをやっている人ならば、一度は経験したことがあると思いますが、ぜひお読みください。

通話し始めたばかりで「彼女になってくれませんか?」

チャットがはじまるなり、すぐに彼女募集中です!なんていってくる人はかなり多いです。

こういったことを聞いてくる男性ユーザーというのは、チャットレディ側の女性も彼氏を募集していると思っている節があって、どんな彼氏が希望ですか?なんてことも聞いてきたりします。

ライブチャットサイトのメールやチャットが始まって早々にこういうことを聞いてくる出会い目的の男性に遭遇したら、拒絶するのではなくて、適当に会話しながら、チャット時間を稼ぐのもありですね♪

ライン交換しませんか?と聞いてくるユーザー

ライブチャットサイトに現れる男性客で一番多いのは、このラインを聞いてくる男性ユーザーです。

ライン交換してくれませんか、などといって、いきなり自分のラインIDを送りつけてくる男性ユーザーもいるくらいです。

ライン交換などを聞いてくるのは、メールがほとんどで、男性側もポイントをなるべく消費しないようにしているので、チャットであまり聞いてくることはありません。

いきなり連絡先交換のお誘いをしておいて、こちらがだめだというと、そこから音信不通になったりするので、あまり気にしないようにしましょう。

いきなり音信不通になってもこちらとしてはかまいません。チャットしてくれる男性なんていくらでもいますし、そういう輩を相手にしていると時間がもったいないので、チャットレディのお仕事に専念しましょう!

チャットレディに、ライブチャットのメール送信機能をつかって、ポイントをわざわざつかって、お誘いのメールをしてくる男性はたくさんいます。

私がチャットレディをしているときに、こういったメールを送ってくる男性がいたときは、3,4通くらい引き延ばしてから断っていますが、うまいチャットレディになると、そこからどんどん会話を広げていって、何十通もメールをすることもできるようです。

あそこを見せれば好かれると思っている客

自分の股間の大きさを誇りに思っている男性は多く、それさえ見せつければ女性が惚れてくれると思っている人も世の中にはいるのです。

「俺のマグナムペニスを見てください!!」なんて、いきなり自分の股間の画像を送りつけてきたりする男性がいますが、女性からしたら、どん引き以外の言葉がありません。男性はほんとにアピール出来ると思っているのでしょうか。

でかい男性器を見せつけさえすれば、女性が好きになってくれるかもしれないと本気で思っている男性がいるのも笑えますよねw。

チャットレディをやっている女性からしたら、男性の股間を見せつけられても、メールアドレスを教えたり、ラインを交換するわけありませんよね。チャットレディの腕のみせどころはここからどうやってチャット時間を延ばすかですね♪

会うことが前提の人

ライブチャットをやっていると、チャットレディの女性とデート出来るかのような会話をしてくる男性もいます。たとえば、セックス楽しみにしているよ!とかです。

こういった男性のテクニックを逆手にとって、うまく転がしていくのが本当のチャットレディだと思いますが、こういう裏工作みたいなのが嫌いな女性ももちろんいるでしょう。

こういった会いたがる下心満載の男性をうまく虜にして、チャットやメールをしてもらえれば、チャットレディとして何枚も上手になれますが、心理的にこういうことが苦手な人は、やる必要もなく、まっとうにチャットしてくれる男性だけを相手にしているのもいいと思います。とにかくコツコツ長続きする方法を採用しましょう!

ホテルを予約してくるお客さん

アダルトチャットというのは、本来は2ショットで見せてあげるものですが、中にはずるがしこい男性もいて、自分だけにセルフ動画を撮影して送ってくれなどとメールを送ってくる男性もいるのです。

こういった要求メールをしてくる男性に動画を送ってあげたとしても、次からチャットにログインしてくれるわけでもないので、注意が必要です。

チャットレディは自分の肌を露出させて、脱いで男性を喜ばせている訳ですから、それなりの報酬がもらえなければ、損を被るだけなので、気をつけましょう!

唐突にセックスを持ち出してくるパターン

チャットレディで出会おうとしている男性というのは、すべてのチャットレディに上から下までメールを送って、なんとしてでも出会おうとします。

なぜマッチングサイトでもないライブチャットで出会おうとしているのかそもそもがわかりませんが、チャットレディを出会い系サイトだと勘違いしているので、話がかみ合いません。

日本には有名な出会い系サイトやマッチングアプリがいくらでもあるのに、チャットレディと出会おうとしているのは、勘違いしているからに他ならないのです。

チャットレディがやると危険な行為とは?

ここからは、男性客に対して送ってはいけないメールや、いってはいけないチャットなどをご紹介していきたいと思います。

軽い気持ちでやっているチャットレディもいると思いますが、危険な行為なので、なるべく避けましょう。

会わないようにしましょう!

物理的に男性客と会ったことがあるというチャットレディの女性の話を見聞きすることがありますが、これは正直危険な行為といえるでしょう。

実際の世界で男性ユーザーとあってしまったら、ネット世界で実際に会わなくてもいい危険なことをしなくてもいい副業だったのにもかかわらず、その最大のメリットが生かせませんよね。

ライブチャットをしていると、いろいろな日常会話などや趣味の話などが弾んで、とても仲良くなってしまいやすいですが、実際に会うのはやめておいたほうがいいでしょう。

連絡先を教えてはいけない

チャットレディとしては、チャットサイトを介してやりとりをするからこそ、報酬になるのであって、個人的にプライベートでやりとりをしても稼げないのでやめておきましょう。

男性客にしつこく連絡先を聞かれて、面倒だからといって適当なメールを返したりしても、リピーターを失ってしまうだけなので、規約にあるからとかなんとかいってかわしましょう。

会える前提で引き延ばさないこと

ラインIDの交換やアドレス交換などの直接の連絡先の交換はもちろんやめておいたほうがいいですが、こうやって、あたかも会えるかのように見せるのもよろしくないと思います。

こういった思わせぶりなテクニックを使って、伸ばしに伸ばして、チャットをたくさんしてもらってチャットレディ報酬をアップしようというテクニックを使っている女性もいますが、男性の心理をついたずる賢いテクニックなので、心理的に抵抗がある人も多いと思います。

最近では、コロナの真っ最中なので、自粛ムードが漂っていて、うかつに会うことができないことをいいことに、会いたいけどコロナだから会えないといって、うまいこと引き延ばしているチャットレデイもたくさん見受けられます。

ですが、こういった男性心理をつかったテクニックというのは、もとから会う気なんて毛頭ない訳なので、人間として心理的にどうかと思います。

男性も女性との会話を楽しみにして報酬を払っている訳なのですから、チャットレディの優位性を使って、男性の下心をもてあそぶのはよろしいとはいえないでしょう。

直接アドレスを聞いてくる男性ユーザーの対処法

ライブチャットをやっていて、ラインのIDなどを聞いてこようとする男性客はどうやって断ったらいいのか解説していきたいと思います。

以下には、私がチャットレディをしていて連絡先を聞いてくる男性客に対して使っている回避策です。

スタッフにいわないように忠告されてるという断り方

出会いの場でもないチャトレサイトの女性に連絡先を聞いてくる不届き者の男性には、チャットレディ営業所のスタッフに怒られるといっておけばOKです!

チャットしてくる男性もポイントがかさんでしまうので、連絡先を教えてくれなさそうな返信が帰ってくれば当然それ以上は聞いてこなくなります。

規約違反で禁止されてるからといういいわけ

直接的なスマホのアドレスやラインのIDなどは、ライブチャットの規約違反であり、禁止事項です。ライブチャットサイトによってはばれたら退会させられるところもあります。

代理店のせいにする

以上のテクニックというのは、誰かに言われて断っているかのようなテイを出すことができます。

女性自身から自分から教えたくない!と言っているわけではなく、チャットサイトのせいにしたり、代理店などの第三者機関のせいにすることにより、すんなり断りやすいです。

仲良くなっても連絡先は交換しないのが原則!

チャットサイトには、チャットレディと出会えるものだと勘違いして、連絡先を気安く聞いてくる男性というのがたくさんいます。

女性側も一見さんのお客さんには連絡先をいきなり聞かれても、教えないかもしれませんが、リピートしてくれるヘビーユーザーの人から気兼ねなく聞かれたら、つい教えてしまう人もいるのではないでしょうか。

ですが、チャットレディとしてではなく、一個人として男性ユーザーといくらテレビ電話などをしたとしても、チャットサイトの報酬がもらえるわけではありませんのでもったいないと思います。

現役のチャットレディの体験談で、男性客と会ってきたというブログなどを書いている人がいますが、実際の世界で男性客と会うのは危険なことだといえるでしょう。すべての人が善良とは限りません。

ライブチャットをやっている男性というのは、アダルト傾向が強い人が多いわけですから、チャットレディにどんな意図をもっているかわかりません。

直接やりとりをして、実際にあったとして、その場で楽しめるだけであればいいのですが、自宅までつけられたりしたらストーカー被害に遭ってしまう可能性もあります。

そもそもチャットレディというのは、ライブチャットというバーチャルな限られた空間でお仕事出来るからこそ、気軽に何の気兼ねもなく働けて、楽に稼げるというのが最大のメリットともいえます。

他には、一人のそういった軽率な行為をする女性がいることにより、まじめにお仕事している他のチャットレディにも迷惑がかかることになります。

なぜほかのチャットレディに迷惑が及ぶのかと言えば、一人が連絡先などを交換したり、実際にあったりしてしまうと、それが普通だと思ってしまうお客さんが増えてしまうからです。

チャットレディとしての仕事がやりづらくなるだけではなく、結果的に稼ぎにくくもなってきます。チャットレディはルールを守ることが全体にとっても大切なのです!

まだチャットレディをやったことがない人は、とくにチャットレディのルールなどはしっかりまもって、安心安全に稼ぎ続けましょう♪

しつこいお客さんはブロックする!

なんども直接アドレスやラインIDなどは規約違反で教えられないといっているのにもかかわらず聞いてくる男性客は、ライブチャットのブロックという機能を使ってブロックしてしまいましょう!

チャットレディにお金を払って、ポイントを消費してくれるお客さんなら百歩譲ってまだわかりますが、いきなり連絡先を教えろと何度も行ってくる男性客はブロックするに限ります。

チャトレの女性が直接のアドレスなどを教えてしまうと、チャットサイトからはその男性はメールを送ってきません。なぜならお金がかかってしまうからです。当然、無料であなたと連絡がとれる直接のアドレスの方にメールを送ってくることでしょう。

チャットレディの連絡先を手に入れた男性は、女性との連絡が無料なので、男性ユーザー自身はもうけもんですが、チャットレディ側には一銭も入りません。

サイトの外でいくら連絡先を交換してやりとりをしたとしても、お金がもらえるわけではないので、本来チャットレディで稼ぐ目的で始めたのに、意味がなくなってしまいます。

女性が連絡先の交換をするのはもちろんさんざんこれまでも述べてきたとおり、どんな男性がどんな意図を持って近寄ってくるかわからないので、危険な行為ですが、それと同等にその男性とやりとりをした分の時給がなくなってしまうという時間のもったいなさにも気づくべきです。

そもそも、ライブチャットにいる男性ユーザーというのはいくらでもいるので、しつこく連絡先をきいてくる男性をブロックすることに躊躇する必要もありません。

そもそもがチャットレディのサイトは出会いの場を提供しているサイトではありませんし、チャットレディはチャットしてお金を稼いでなんぼです!なので、しっかりチャットしてくれて、お金を稼がせてくれるお客様との時間を一番にしましょう!

↑ PAGE TOP